logo contact
event mineral polished polished accessory aboutus 
toiawase
2017年6月21日更新
更新した石は赤くしています。また、更新日時点で品切れになったものは消しています。

邦産鉱物のご案内
(たまに外国産のものも載せることがあります。)

新たに入荷しました邦産鉱物をアルファベット順に掲載しています。
京都三条河原町本店の2階に展示していますが、通信販売も可能です。

通信販売ご希望の方は、①鉱物名と産地、②価格、③お名前、④ご住所、⑤電話番号 をご記入の上メール(info@crystalworld.jp)又は ファックス(075-257-3815)でお申し込み下さい。
お客様の情報は当通信販売の返信以外の用途に利用することはありません。

一点ものですので、品切れの際はご容赦下さい。また、こちらに掲載できていないも のもたくさんございますので、代替品の提案が出来そうであればご案内致し ます。

前回の更新よりお待たせしてしまいましたが、2017年6月10日からしばらく は、邦産鉱物の準備に時間を費やせそうなので、準備が出来た商品を随時更新 してしていく予定です。

尚、邦産標本は一部を除いて3K(きたない、細かい、高価)と自嘲気味に言われています。外国産の ような立派な結晶を期待されますと、ほぼ確実に期待はずれになりますのでご理解下さい。現在ほとんどの産地は絶産又は採集禁止になってお り、今後の産出は期待できないものも多くあります。



Amphibole Schist with Almandine(含鉄バン石榴石角閃石片岩)愛媛県四国中央市土居町関川河床 三波川
変成岩の1つで角閃石と鉄バン石榴石が主体となっている岩石。鉄バン石榴石の結晶はシャープさに欠ける。¥800(50×70㎜程度)¥1,000(50×80㎜程度)

Analcime(方沸石)三重県松阪市嬉野森本
 砂岩中に出来た二枚貝の化石の表面に微細な方沸石が多数確認できる。全体の大きさ40×60㎜で化石の部分は25㎜程度。¥1,500 2009年10月10日採集。

Anatase(鋭錐石)京都市左京区銀閣寺裏山(大文字山)
 25×25㎜の花崗岩の中に光沢の強い三角形の結晶が肉眼でも確認できる。¥700

Anatase(鋭錐石)京都府峰山町大路(大呂)
 15×35㎜の茶色い花崗岩(雲母中心)の表面に1㎜程度の先が尖った黒い結晶2個並んでいる。¥700

Andradite / Vesuvianite(灰鉄石榴石/ベスブ石)埼玉県秩父市大滝村 秩父鉱山橋掛沢
灰鉄石榴石とベスブ石が混在したスカルン。50×55㎜程度。¥1,500

Antigorite(アンチゴライト)京都市宮津市中ノ茶屋採石場
 50×60㎜ ¥800   50×70㎜ ¥900

Apophyllite with Chalcedony(魚眼石、玉髄) 愛媛県上浮穴郡久万高原町高殿
 玉髄を伴う30×55㎜の母岩の端にピンク色の柱状結晶が直径20㎜の扇形を広げたように集合。¥1,500

Aragonite(アラレ石)三重県多気郡多気町丹生
 いわゆる山珊瑚。小規模な鍾乳洞で沈殿して出来たと考えられる。40×50㎜。 ¥1,000

Arsenopyrite(硫砒鉄鉱)三重県いなべ市北勢町新町青川 治田鉱山
 石英を含む40×45㎜の母岩の石英部に銀白色の結晶が数個散在。結晶はシャープさに欠けている。¥1,200

Axinite(斧石)大分県大野郡緒方町 尾平鉱山
 8㎜位の結晶が多数集合して全体の大きさは35欠ける50㎜ ¥1,500

Bayldonite(ベイルドン石)岡山県川上郡成羽町 小泉鉱山
白い母岩の表面及び空隙に濃い草色の被膜。直径75㎜の丸箱に3個セット。
¥1,500

Berthierite (ベルチェ鉱)兵庫県養父郡関宮町中瀬鉱山
 微細な結晶の集合 45×60㎜ ¥800、¥400、¥200(30×40㎜程度)

Bertrandite(ベルトラン石)京都府亀岡市稗田野行者山 大谷鉱山
 石英片2個セット、石英に出来た小さな空隙に淡い緑色の微細結晶が無数に確認できる。六角板状の透明結晶が確認できる部分もある。良品。¥3,500

Bindheimite(ビンドハイム石)埼玉県秩父市大滝村 秩父鉱山大黒抗
ブーランジェ鉱や毛鉱が風化して出来た鉱物で黄色い粉状(顕微鏡では微細な針の集合)で集合。40×60㎜の母岩。¥3,500

Bismuth (自然蒼鉛)兵庫県養父市大屋町明延 明延鉱山
 25×25㎜の石英片に3㎜の明るい劈開片。¥900  

Boulangerite(ブーランジェ鉱)埼玉県秩父市大滝村 秩父鉱山六助沢
微細な石英からなる20×60㎜の母岩の表面に微細な針状結晶が多数散在。
¥1,500

Boulangerite(ブーランジェ鉱)埼玉県秩父市大滝村 秩父鉱山大黒抗
菱マンガン鉱と微細な水晶から成る45×60㎜の母岩の表面の半分くらいに微細な針状結晶がべっとり。¥1,500

Bournonite(車骨鉱)埼玉県秩父市大滝村秩父鉱山大黒坑
方鉛鉱や黄鉄鉱、閃亜鉛鉱などからなる母岩の空隙に非常に微細な結晶で確認できます。他の硫化鉱物と比べて暗い色をしており、結晶の側面に歯車のような段があるので鑑別は容易。ただし大変小さいので15倍程度の顕微鏡が必要。
(A)15×25㎜程度の破片を3個セット。¥1,500
(B)20×30㎜の破片に3カ所確認できる。表面に2カ所、反対側に1カ所。¥1,200
(C)25×25ミリの破片に2カ所。¥1,000

Brochantite (ブロシャン銅鉱)兵庫県多可郡多可町加美区 樺阪鉱山
 35×35㎜の母岩の表面の一部に少量。緑色の微細な結晶で集合。サーピエリ石を少量伴う。 ¥600

Brookite(板チタン石)京都府峰山町大路(大呂)
 20×40㎜の茶色の平らな岩の表面全体。光りを斜めから反射させると結晶面が光る。 ¥1,500

Brookite/Anatase(板チタン石/鋭錐石)京都府峰山町大路(大呂)
 10×15㎜の茶色の破片。光りを斜めから反射させると光る部分が板チタン石、先が尖った黒い微結晶が鋭錐石。¥800

Caledonite (カレドニア石) 兵庫県川辺郡猪名川町 多田鉱山
 (1)30×35㎜前後の母岩の表面の一部に微細な青色透明柱状結晶が集合。結晶は極めて小さい。¥1,500
 (2)20×20㎜の母岩を2個セット。空隙に顕微鏡サイズだが美晶。¥1,500
 (3)30×55㎜の母岩の表面に5×5㎜の範囲で微細な結晶が集合。¥1,500

Carbonate-cyanotrichite(炭酸青針銅鉱)新潟県三川村 三川鉱山
 母岩の表面の一部に青い毛状の結晶が集合。小さな母岩を2個セット。¥2,000

Cerussite (白鉛鉱)兵庫県川辺郡猪名川町多田鉱山
 40×60㎜の茶色に汚染された石英の表面に微細な白い結晶が点在。¥1,200

Cerussite/Hemimorphite (白鉛鉱・異極鉱)兵庫県川辺郡猪名川町 多田鉱山
 母岩の表面を覆う異極鉱(淡い青色)の表面に白鉛鉱の微細な結晶がグラニュー糖の用に多数散在。
母岩は60×70㎜。¥900

Cerussite (白鉛鉱)兵庫県養父郡和田山町 朝日鉱山
 25×25㎜の石英片の空隙に非常に小さな白色のシャープな結晶。¥800

Chlorapatite(塩素燐灰石)埼玉県秩父市大滝村中津川渦ノ沢
水晶や灰鉄輝石、磁鉄鉱を伴う母岩の空隙に2㎜程度の小さいが非常にシャープな結晶。結晶は小さいがお奨め品。¥1,500

Chlorapatite(塩素燐灰石)埼玉県秩父市大滝村 秩父鉱山橋掛沢
50×65㎜のべスブ石、灰鉄石榴石、方解石を伴うスカルンに1×7㎜のルーズな白い柱状結晶が1個。べスブ石の標本としても可能。¥1,500

Chromian-dawsonite(クロムドーソン石)三重県多気郡多気町
 堆積岩の表面に肌色の微細結晶で集合。結晶は顕微鏡サイズ。小さな岩石片3個セット。¥1,500

Chromite(クロム鉄鉱)愛媛県四国中央市土居町赤石山
 60×60㎜の塊。¥600

Chromite(クロム鉄鉱)愛媛県四国中央市肉淵
 50×50㎜の塊。¥600

Clintonite(クリントン石)埼玉県秩父市大滝村秩父鉱山石灰沢
(A)35×55㎜のほぼべスブ石からなる岩の空隙に淡い青色の微細結晶が無数。
六角板状の結晶が無数に集合しているがすべて顕微鏡サイズ。¥1,500
上記より結晶の集合がわずかに少ないもの ¥900
(B)40×60㎜の石灰岩の空隙に淡い青緑色の六角板状の微細結晶が数個。皮膜状の石灰岩をかぶっているので一部分しか見えていないが、シャープな結晶。¥800
(C)40×40㎜のスカルンの空隙に透明~淡い青緑色の六角板状結晶。¥800
(D)小さめの母岩 ¥700(20×30㎜前後)
結晶は非常に小さくその青緑の結晶は矢印で示していますが、微細な透明結晶も多数確認できます。顕微鏡でじっくり確認してください。参考品程度。
(E)2~3㎜の大きめの結晶が観察できる標本。母岩の大きさに関係なく¥1,500
(F)母岩は小さい(12×25㎜)が7㎜の範囲に非常にシャープな結晶が集合。
¥1,000

Clinoclase(斜開銅鉱)広島県尾道市瀬戸田町林
 50×70㎜の茶色に汚れた石英を主体とする母岩の空隙部に濃い緑色の微細な結晶が集合。分散している部分も確認できる。現在入手可能なこの地の標本としては良品。
2001年3月20日の採集品。¥4,000
20×40㎜は¥1,500(2004年11月26日採集)

Copper(自然銅)愛媛県西宇和郡伊方町大久
 60×60㎜の自然銅、赤銅鉱、ハウスマン鉱が混在する塊。¥1,000

Cosalite(コサラ鉱)京都府福知山市宮垣 富国鉱山
 35×50㎜の石英片上の綱灰色金属光沢の針状結晶の集合が¥1,500。
¥800(20×30㎜) もあります。

Cuprian Allophane (含銅アロフェン)兵庫県川西市国崎 国崎鉱山
 40×50㎜の母岩の表面に暗い緑色の被膜。¥1,200  

Cuprite (赤銅鉱) 兵庫県川辺郡猪名川町山王山 柿ノ木鉱山
 この鉱山は立派な結晶が出たことで有名だが、この標本は非常に貧弱。25×50㎜の岩に血のしたたりのような本鉱が点在する。ルーペサイズ。 ¥500

Danburite(ダンブリ石)宮崎県西臼杵郡高千穂町 土呂久鉱山
 3×30㎜、8×30㎜、10×50㎜の灰色不透明な単結晶3個セット。すべて端面付き。¥6,000

Datolite(ダトー石)愛媛県上浮穴郡久万高原町高殿
 60×75㎜の玄武岩にできた直径40㎜の空隙に淡いピンク色の半球状の小さな結晶が集合。ピンク色のダトー石を特に「ボトリオ石」と呼ぶ。¥1,800

Ferberite(鉄重石)兵庫県養父市大屋町 明延鉱山
 石英を主体とする母岩の中に薄い板状。全体の大きさ。30×40㎜ ¥200
 上記以外にも大きさに応じて ¥500、¥800があります。
 
Frolovite(フロロフ石)岡山県高梁市備中町布賀 04.11.28採集
30×55㎜の高温スカルンの表面の一部に無色の結晶が集合。¥4,000

Fluorite/Adularia(ホタル石/氷長石)京都府亀岡市畑野町広野
 40×60㎜の花崗岩片の空隙に非常に小さな淡い緑色のホタル石結晶の集合と菱面体の氷長石が多数確認できる。氷長石は非常にシャープな結晶だが極めて小さい。¥1,500

Forsterite (苦土かんらん石) 岐阜県揖斐郡揖斐川町川合春日鉱山
 45×45㎜の母岩に白い透輝石を伴って空隙の一部に濃い緑色の数㎜の結晶が多数。良品。¥2,500

Gadolinite (ガドリン石)三重県四日市市水沢宮妻峡マメドチ谷
花崗岩の中にピストルの弾のような先が尖った7㎜程度の黒い結晶。小さな母岩を2個セット。¥1,800
 結晶が1個付いた¥1,500もあります。

Galena (方鉛鉱)兵庫県朝来市生野町 生野鉱山
 75×75㎜の石英の半分くらいを本鉱が占めているずっしりと重い標本。小さな劈開片の集合。¥3,000

Gold (自然金) 埼玉県秩父市大滝村秩父鉱山
(A)30×60㎜の母岩に非常に小さな粒が表裏合わせて3カ所。顕微鏡サイズですが金に間違いない。良く見つけたなと言う努力賞もの。¥1,500
(B)30×50㎜の母岩に1個、15×30㎜の母岩に2個確認できる。息を止めて顕微鏡でじっくり見てみましょう。

Goldmanite/Momoiite(灰バナジン石榴石/桃井石榴石)愛媛県西条市丹原町 鞍瀬鉱山
 化学式が(Ca,Mn)3V2Si2O12 の鉱物でCaの場合が前者、Mnの場合が後者。肉眼での区別は不可能。20×25㎜のバラ輝石中に微少な緑色の点で確認できる。ルーペサイズ。¥1,200

Heazlewoodite or/and Cobalt pentlandite(ヒーズルウッド鉱又は/及びコバルトペントランド鉱)愛知県新城市 中宇利鉱山
 40×50㎜の蛇紋岩の割れ目に真鍮色の金属鉱物。両者の区別は肉眼では難しいので両方の名称を記載しました。蛇紋岩の表面は青い中宇利石の微細な結晶に覆われている。 ¥1,800

Hematite(赤鉄鉱)岡山県苫田郡鏡野町奥津 伊茂岡鉱山
母岩の表面に雲母状で多数(雲母鉄鉱又は鏡鉄鉱)。20×40㎜の程度の母岩を2個セット。¥950

Heulandite(輝沸石)愛媛県上浮穴郡久万高原町高殿
 玄武岩の表面に最大25㎜の結晶をはじめそれよりも小さな結晶がいくつか付いている。品質的にはインドの本鉱よりも良品と思える。30×35㎜の玄武岩を2個セット。 ¥1,500

Hollandite(ホランド鉱)愛媛県伊予郡砥部町 古宮鉱山
 30×45㎜のブラウン鉱で黒くなった石英を研磨して内部に含まれている針のような黒い結晶が見えるようにしている。¥1,000

Hulsite(ハルス石)宮崎県西臼杵郡日之影町 千軒平鉱山
 錫を含むフォンセン石。ガラス光沢の黒色不透明、柱状から放射状集合で磁鉄鉱と共生。 母岩の大きさに応じて¥900(20×30㎜程度)、¥1,000(20×35㎜)、 ¥1,200(25×35㎜)、¥2,000(30×45㎜)、¥2,500(40×50㎜)、¥3,000(50×60㎜) 小さくても本鉱がたくさん付いている標本は高めになります。

Hyalite(玉滴石)京都府亀岡市畑野町広野
 小さな岩の破片の表面に点在。破片4個セット。¥600

Hydormagnesite(水苦土石)愛媛県八幡浜市頃時鼻
 白い微細な結晶が75×95㎜の範囲にびっしりと林立しており、大変見応えのある標本です。¥800

Hydroxylellestadite(水酸エレスタド石)埼玉県秩父市大滝村 秩父鉱山道伸窪抗
40×50㎜の石灰岩中の淡い紫色の部分。原産地標本。¥1,500

Kyanite(藍晶石)愛媛県新居浜市東平 三波川
変成岩に伴う角閃石片岩中にソーダ雲母や灰簾石を伴って淡い青色の板状結晶で含まれている。 ¥2,000(45×70㎜ 良品)、¥800(45×55㎜ 通常品)、¥400(30×40㎜ 並品)などがあります。 良品でもブラジルの藍晶石と比べればかなり見劣りがします。よく見ないとどこに付いているのか分からないくらいです。

Langite (ラング石)兵庫県多可郡多可町加美区観音寺樺坂鉱山
 35×55㎜の母岩の表面に濃い緑色の微細な結晶が多数散在。¥1,500

Langite (ラング石)兵庫県朝来市山本 新井鉱山
 (1)30×40㎜の石英片の表面の数㎜の狭い範囲に濃い緑色の立方体結晶が数個確認できる。¥950
 (2)40×60㎜の石英の表面に濃い緑色の微細な結晶が多数散在。リッチな標本と言っても大きさは顕微鏡サイズ。¥2,000

Linarite (青鉛鉱) 兵庫県朝来市山本 新井鉱山
 (1)30×50の石英の表面の一部に微細な青い結晶が多数。白鉛鉱を伴う。¥1,800 ¥1,200もあります。
 (2)30×60㎜の石英片の表面にべっとり付いた皮膜状の孔雀石の中に青い柱状の青鉛鉱や濃い緑色立方体のラング石の微細結晶が散在。顕微鏡サイズ。¥950

Linarite (青鉛鉱)兵庫県川辺郡猪名川町 多田鉱山
 15×20㎜程度の母岩を2個セット。表面に顕微鏡サイズの青い結晶が無数に集合。¥800

McGuinnessite(マックギネス石)埼玉県児玉郡神川町二ノ宮
磁鉄鉱を含む蛇紋岩の表面に青い繊維状結晶が散在。結晶は非常に小さい。35×45㎜程度。¥1,200
25×30㎜程度の小さなもの。¥500

Malachite (孔雀石)兵庫県養父市大屋町明延 明延鉱山
 40×50㎜の母岩表面の一部に微細な結晶が皮膜状に付着。¥950

Manganese Nodule(マンガンノジュール)沖縄県中頭郡読谷村喜名
 海底火山や海底の熱水鉱床から溶け出したマンガンが、沈殿したものと考えられ、地殻変動で陸地になった場所から産出する。直径10㎜前後の丸い粒を6個セット。¥1,000

Messelite(メッセル石)三重県桑名市多度町
 35×70㎜の母岩の表面に微細な無色半透明の葉片状結晶で多数集合。鉄の燐酸塩鉱物。¥3,000

Metacinnabar(黒辰砂)三重県多気郡多気町丹生
 50×60㎜の白い母岩の表面に鶏冠石を伴って微細な黒い結晶粒で散在。¥1,500

Mimetite(ミメット鉱)宮崎県日之影町 大吹鉱山
 褐鉄鉱の空隙に非常に微細な黄色い結晶が散在。30×40㎜の母岩を最大としてそれより小さな岩を3個セット。確認にはルーペが必要。¥1,500

Mitridatite (ミトリダト石)兵庫県神戸市西区伊川谷
 40×50㎜の褐鉄鉱質粘土の割れ目に伴う藍鉄鉱の表面に付着する黒緑色の部分。 ¥4,000

Moldenite/Epistilbite(モルデン沸石/剥沸石)神奈川県足柄下郡奥湯が原
 母岩の空隙に毛状のモルデン沸石と封筒のような形をした剥沸石。空隙は汚れが目立つがモルデン沸石が共存しているために洗うことが出来ない。 50×70㎜の母岩に30×40㎜程度の空隙。¥800。櫻井先生が湯河原沸石を採集した同じ場所だと思われる。前島標本。 

Molybdenite(輝水鉛鉱)京都市相楽郡加茂町法花寺野
 40×60㎜のバラ輝石の中に非常に小さな結晶で多数散在。¥700

Molybdenite(輝水鉛鉱)京都府福知山市大江町佛性寺 佛性寺鉱山
 40×50㎜の石英片の中に5㎜程度の結晶が数個。¥1,200

Mottramite (モットラム石)兵庫県川辺郡猪名川町 多田鉱山
 20×50㎜の母岩の表面に黄緑の被膜。¥500

Naruishi(鳴石)沖縄県八重山郡竹富町
 内部が空隙になっている渇鉄鉱の塊で振ると内部の砂がさらさらと音がする。20×35㎜ ¥1,500

Nickeline (紅砒ニッケル鉱)兵庫県養父市大屋町 夏梅鉱山
 (1)25×25㎜の黒い蛇紋岩中。内部の本鉱が見えるように母岩を切断して研磨している。¥1,200 
 (2)一面を磨いた20×20㎜の母岩に現れている赤銅色の部分。参考品程度。¥800

Oil Limestone(原油を含む石灰岩)高知県高岡郡佐川町長野
 ジュラ紀に堆積した石灰岩で、原油を含んでいることで有名。ハンマーでたたくと石油臭がする。 ¥500(25×30㎜程度)、¥1,200(40×45㎜程度)、¥1,500(45×65㎜程度)

Oyelite(大江石)岡山県高梁市備中町布賀
(A)絹糸光沢の針状結晶が集合。母岩25×35㎜と15×30㎜の2個セット。¥1,800
(B)10×15㎜や小さめの母岩を4個セット ¥1,200

Paragonite (ソーダ雲母) 兵庫県養父市大屋町加保日城谷
 40×60㎜の母岩の表面に10㎜程度のルーズな結晶が数個。¥400、¥300

Pectolite(ソーダ珪灰石)三重県鳥羽市白木
 30×85㎜の全体が本鉱の塊。¥2,000

Pharmacosiderite(毒鉄鉱)京都府亀岡市稗田野行者山 大谷鉱山
 40×60㎜の石英片に出来た数㎜の空隙に非常に微細な立方体の結晶がグラニュー糖のように密集。裏側にはスコロド石も確認できる。¥950

Piemontite(紅簾石)愛媛県新居浜市別子山保土野
 40×40㎜とそれよりも少し小さい本鉱の塊を2個セット。¥600

Piemontite(紅簾石)愛媛県四国中央市土居町赤石山
 30×40㎜の原石と片面研磨した小さめの本鉱を2個、合計3個セット。¥600

Posnjakite(ポスンジャク石)広島県尾道市瀬戸田町林
 石英と雲母を主体とする母岩の表面に非常に青緑色の微細な鱗片状結晶が多数散在。20×35㎜。¥700

Pronbienite(プロンビエル石)神奈川県山北町ザレノ沢
 30×50㎜のスカルンに褐色のベスブ石を伴って白色鱗片状の微細な結晶が多数集合。 ¥1,500

Pyrite(黄鉄鉱)埼玉県秩父市大滝村秩父鉱山道伸窪
(A)石灰岩が主体の40×55㎜のスカルン中に最大8㎜程度のいびつな立方体結晶をはじめそれよりも小さな結晶が多数。¥1,500
(B)20×20㎜の単結晶及び5㎜の結晶とそれより小さなものが集合して25×30㎜の塊になっているもの。結晶はどちらも1,2面のみで反対側は塊。¥1,500

Pyrophanite(パイロファン石)愛知県北設楽郡設楽町 田口鉱山
 15×45㎜の石英中に3㎜の光沢の強い黒い結晶。¥800

Pyrostilpnite(火閃銀鉱)宮崎県児島郡西米良村天包山北斜面
 20×20㎜の石英片に多量の輝安鉱を伴う微細な空隙にさらに微細な柱状結晶。顕微鏡で光りを斜めからわずかに紅色の反射を示す。¥2,000

Pyroxmangite(パイロクスマンガン石)京都府亀岡市稗田野町 高村鉱山
 40×40㎜の濃いピンク色の塊。バラ輝石に似ているがバラ輝石よりは鮮やかなピンク色。¥500

Red Jasper with Hematite(鉄ジャスパー・赤鉄鉱)京都府南丹市園部町 船岡鉱山 55×70㎜の鉄ジャスパーの片面全体が黒光沢が強い赤鉄鉱の皮膜で覆われている。 ¥1,200

Roscoelite(ロスコー雲母)群馬県桐生市菱町 茂倉沢高山
 25×30㎜のバラ輝石の中に黄緑の微細な結晶粒で散在。顕微鏡サイズ。¥800

Scolecite(スコレス沸石)神奈川県足柄上郡山北町箒沢ザレノ沢
40×50㎜の安山岩の数カ所の空隙に微細な白色毛状結晶。典型的なスコレス沸石は細長い板状で端面が三角形になっているが、この標本は小さすぎて確認が困難。¥900

Sepiolite(セピオ石)大韓民国忠清北道堤川郡水山面
白い繊維状の被膜のような柔らかい鉱物。「海泡石(かいほうせき)」とも言う。50×60㎜。¥1,500

Serpierite (サーピエリ石)兵庫県多可郡多可町加美区観音寺 樺坂鉱山
 15×40㎜の母岩の表面に非常に微細な青い放射状の結晶。¥800

Serpierite / Langite (サーピエリ石・ラング石)兵庫県多可郡多可町加美区観音寺 樺坂鉱山
 25×30㎜の母岩の表面に青い結晶被膜の一部に濃い緑色の微細な結晶が散在。 ¥950 

Serpierite (サーピエリ石)兵庫県多可郡多可町加美区観音寺 樺坂鉱山
 (1)14×40㎜と15×20㎜の母岩2個セット。表面に青い放射状結晶が散在。小さいがリッチな標本。¥1,500
 (2)40×60㎜の母岩の表面に石膏を伴う青い放射状微細結晶。¥2,000

Scheelite(灰重石)京都府亀岡市稗田野行者山 大谷鉱山
 石英の一部に淡い黄色の微細結晶が集合。この産地の本鉱としては並品。¥500

Schorl(鉄電気石)京都府相楽郡笠置町観音坂
 50×80の石英の中に幅1㎜、長さ10㎜以下の柱状結晶が無数に含まれる。¥700

Silver (自然銀)兵庫県宍栗郡一宮町富土野 大身谷鉱山
 (1)35×50㎜の石英の表面の一部に微細な箔で点在。酸化して黒くなっている。¥800
 (2)35×40㎜の石英の表面の一部に確認。上記よりは多少リッチ。¥1,500
 (3)30×40㎜の石英の表面に黒い被膜で散在。上記よりかなりリッチ。¥3,500

Sphene(くさび石)京都府亀岡市畑野町広野
 花崗岩の空隙に方解石、曹長石、緑泥石を伴って非常に小さな透明結晶が1個確認できる。良く見つけられたなと言う標本。¥800

Stannoidite(褐錫鉱)岡山県英田郡作東町 金生鉱山
 30×40㎜の硫化鉱物を含む石英を主体とする母岩に真鍮色光沢の褐色粒の集合。本鉱部は極めて小さく数㎜程度。原産地標本。¥800

Stilbite(束沸石)長崎県壱岐市芦辺町長者原岬
 45×80㎜の玄武岩の空隙(5×30㎜程度)に白い結晶の集合。¥500

Suolunite(スオルン石)三重県鳥羽市白木 白木駅前の道路工事現場
 50×60㎜の母岩の表面の3分の1くらいの面積に透明な微細な結晶がびっしり。この鉱物の結晶は世界的にも珍しく、恐らくこの産地だけだと思われる。顕微鏡で見ると扇型の結晶になっているので簡単に区別ができる。¥4,000

Takedaite(武田石)岡山県高梁市備中町布賀 2012.3.20採集
25×55㎜の本鉱だけの塊。¥1,200

Thaumasite(ソーマス石)埼玉県秩父市大滝村秩父鉱山 道伸窪抗
25×25㎜のスカルンの表面に白い繊維状で集合。¥800
30×45㎜は¥1,500

Uvarovite(灰クロム石榴石)岡山県新見市 高瀬鉱山 01.05.04採集
30×45㎜の灰クロム鉄鉱の表面に緑色の微細結晶が集合及び散在。ルーペで見るとチカチカしている結晶が多数確認できる。¥2,000

Valentinite(ヴァレンチン鉱)宮崎県児島郡西米良村 天包鉱山
 30×30㎜の輝安鉱を主体とする石英片の表面の1カ所に淡い茶色の柱状結晶が放射状に集合。極めて小さいので、確認にはルーペが必要。 ¥1,500
 20×25㎜は¥700

Valentinite(ヴァレンチン鉱)広島県福山市服部本郷 正和鉱山
 茶色に汚れた石英を主体とする母岩の割れ目に白から灰色の微細な針状結晶が扇形状に集合。顕微鏡サイズ。2004年11月26日採集。30×40㎜と30×35㎜の母岩を2個セット。¥1,500

Vesuvianite(ヴェスブ石)神奈川県足柄上郡山北町走水沢
35×45㎜の本鉱と方解石からなるスカルンに7㎜程度の粒状結晶。¥850

Vesuvianite(ヴェスブ石)埼玉県秩父市大滝村秩父鉱山石灰沢
淡い灰緑色の結晶が集合(15×20㎜)¥800

Vesuvianite(ヴェスブ石)埼玉県秩父市大滝村秩父鉱山道伸窪
道伸窪のヴェスブ石は結晶の形は良いが表面ががさがさしているものが多い。
(A)わずかに母岩を伴う10×15㎜の結晶  ¥700
(B)40×50㎜の母岩に10×20㎜の結晶 ¥1,500

Vivianite(藍鉄鉱)三重県桑名市多度町
 母岩の端の方、20×40㎜の部分に5㎜程度の結晶が多数。¥2,500
 同じ値段で大きめの結晶(劈開)が付いているものもあります。

Vivianite(藍鉄鉱)三重県いなべ市北勢町青川 青川左岸
 泥岩の表面に厚めの青い皮膜で付着。20×40㎜前後の泥岩を3個セット。¥800

Vuagnatite(ヴァニア石)三重県鳥羽市白木
 蛇紋岩の表面に白いペクトライトと共にわずかに青みがかった無色の微細結晶の集合。大変分かりにくいので矢印で示しています。母岩の蛇紋岩は35×55㎜。¥3,500

Yoshimuraite(吉村石)愛知県北設楽郡設楽町 田口鉱山
  リヒター閃石と少量のバラ輝石からなる45×55㎜の母岩の表面に光沢の強い褐色の板状結晶が多数集合、散在。良品。¥7,000
上記と同じ母岩(20×30㎜)に2ミリ程度の結晶が1個。¥2,000
© Crystal World Co.,Ltd.